<< December 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
Profile

profilephoto
痩せて実感できた事。

朝晩は秋の気配・・・

 

週が明けると気温が4℃ほど上がる予想ですが

風が違うので体感的にはさほどでもないのかな〜

自然に涼しいと体動かすのも苦じゃないです。

 

昨日くらい涼しいと

歩いて帰っても、シャワー浴びるほどの汗も掻かないです

そのまま夕食は中華屋さんへ

仕上げにちゃんぽん食べてみました

3千円くらい飲み食いして

シャワー浴びて体重計は74.45kg!

 

やっぱり仕上げのチャンポンは効くな〜

実験的に食巾広げてるんですけど

明日の体重計が不安という楽しみ ♪

 

んで、ベストな状態で体重と血圧を朝一計量・・・

 

「73kg」

「血圧も平均」

 

一晩で今朝の「73.3kg」さえもクリアしてしまった!!

 

ウーロンハイ効果なのか流石にトイレ回数は多かったですけど

寝汗がドバでもなかったけので

体重が戻っていたのには驚きで、実験結果は「良好」で終わりました。

 

 

外食して飲み食いもしてます

 

天ぷらは増えないが、トンカツは増えます

寿司も巻数が増えると翌日増えてます

6巻までなら何とか

ステーキはOK

鰻は食い合わせに気を付ければ大丈夫だけど

いずれもご飯はやめた方が賢明  

 

 

3カ月半で得たコツ

 

当たり前に

カロリーオーバーしなければってことでしょうか

この辺の基準を守ていれば

ちょいオーバーしても、簡単に取り戻せます

 

まぁ、強いて言えば

男食いは辞めて

女食いで過ごしてると『痩せる』!

 

平均的か痩せ目の女性に合わせてれば。。。

 

 

そして

痩せて実感できて助かったこと

 

ズボンが落ちずに

 

「腰に止まっている事」

 

これです!!

 

 

そろそろ蕎麦断ちして長いので

蕎麦屋で飲み食いして

仕上げの「大盛り」実験してみようかな〜

 

 

 

 

 

 


骨董&アンティーク 喜楽屋ホームページはこちら

Category:ダイエット生活... | comment [0] | trackback [0] |
谷中通り抜け散歩

今日の帰宅路は・・・
ヘビ道を通って、谷中銀座を右に見流しよみせ通り商店街を抜け道灌山下から西日暮里経由です。

 

知らない方は、なに語ってるかちんぷんかんぷんですかね!

 


土曜日の今日、うん年振りに歩き抜けましたが
まー、諸外国の方が多い事

新興勢力の店舗は根付いているんでしょうか

見るからに入りにくそうな店構えです
しかし、よくぞ、そこまで行き渡されましたなー

 

平日に、一度抜けてみますか。

 

 

先ずはへび道から、

知ってる街は
変わらず佇む街並みが続きますが、建て直しなどで街も明るくなった気もします

 

琵琶橋を渡った先、

スッカリと景観が変わり、スーパーが出来飲食店が幅を利かす地が在ったりと

なんかこの区間100メートル、巣鴨銀座と原宿あたりが混ざった感じで

オイラ的には不思議な街へと変わった気がしますです

 

若い方と外国の方々が活気を醸し出してるんでしょうね〜

味が薄れた気もしますが・・。

 

散歩なら、1本2本内側の筋道がベストでしょう。

寺社巡りと入り組んだ路地裏が散策の醍醐味

台地から崖下を観るのが良いのだが

 

ますます、

富士見えない坂になってる富士見坂が寂しい

 

 

まー

近年は無闇に奥に入り込むと物騒がられるかも知れませんね

注意を。

 

 

挨拶を忘れずに!!

 

 

 


 


骨董&アンティーク 喜楽屋ホームページはこちら

Category:ダイエット生活... | comment [0] | trackback [0] |
中華屋の糖質

ストレス貯めないために、久々に中華屋へ。

と、言っても街中のラーメン屋さんですが

ここの炒めの味は悪くないので懇意です

エビチリとザーサイ
仕上げはホイコーロー
糖質がやばそうですが、案外と中華屋さんには、安全に行ける素材食が多いのだ。

エビチリもホイコーローも大好きなので尚安心。

 

喉の潤い

ビールと日本酒が危険ですが、

摂取量を一日トータルで考えてるので

オイラの糖質摂取量は100g辺りに目を置いてます。

130gがオーバーラインなので、

そんな日は朝昼飯で調整して挑む!!

 

 

 

餃子2個で回鍋肉の糖質と同じ

 

因みに、

中華の野菜系炒めは低糖質なので、そこそこ食べても安心感満載です。


 

太め感無い方は、ガツガツ行っても安心です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


骨董&アンティーク 喜楽屋ホームページはこちら

Category:ダイエット生活... | comment [0] | trackback [0] |