<< December 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
Profile

profilephoto
←old | main | new→
連日の九州

コンパクト台風の通過と、本州南部に停滞してる前線の為か

 

朝晩は驚くほど涼しい「荒川区」です。

 

 

特別警報発令中の九州

その大分突端部に住むお友達が心配でしたが

その場所では左程の荒天では無いようなのでまずは安心しましたが

 

落雷に竜巻による突風

今後も心配な九州方面です。。。

 

 

 

==================================

==================================

 

大雨と落雷及び突風に関する大分県気象情報 第12号

平成29年7月6日09時15分 大分地方気象台発表

(見出し)
大分県では、大雨特別警報を発表しています。最大級の警戒をしてください
。土砂災害、低地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重に警戒してください。
 
(本文)
 大分県では、引き続き大雨特別警報を発表中です。
 梅雨前線が九州北部付近に停滞しており、前線に向かって南から暖かく湿
った空気が流れ込み、大分県では、大気の状態が非常に不安定となっていま
す。現在、雨は小康状態となっていますが、これまでの記録的大雨により土
砂災害、河川の氾濫の危険度が高まっている所があります。
 大分県では、6日昼過ぎにかけて非常に激しい雨が降るおそれがあり、7
日も局地的に非常に激しい雨が降り、大雨が続くおそれがあります。また、
7日にかけて落雷や竜巻などの激しい突風のおそれもあります。

 

 

 

全国的にもこれから

台風、干ばつ等で「水」との戦いとなりそうな今後です。

 

 

 

 

 


骨董&アンティーク 喜楽屋ホームページはこちら

Category:ブログ… | comment [0] | trackback [0] |
スポンサーサイト


骨董&アンティーク 喜楽屋ホームページはこちら

Category:- | comment [0] | trackback [0] |
Comment









Trackback
url: